ハラールについて話しましょう

By | August 13, 2017

イスラム教徒(ムスリム)として、コーランはアラーから最後の聖典に来ました。アラビア語でアラーは神様というです。ムスリムは神様を一つだと信じています。コーランはムスリムの生活を支配しています について

コーランの中にハラールとハラムを含まれて様々イスラム教法が書かれています。この以上の情報を教える前にハラールについてわかるべきです。食品、飲み物,化粧品、薬などの材料は背後に書かれています。ムスリムはどうですか?ムスリム向け、材料の説明は十分ではないです。大切なこともハラールマークです。当たり前を当然にハラールマークがあればムスリムは安全に消費できます。

について

 

ハラールについて、コーランは何と言われているのか?

人びとよ,地上にあるものの中良い合法なものを食べて,悪魔の歩みに従ってはならない。本当にかれは,あなたがたにとって公然の敵である。

クルアーン / 雌牛章: (アル・バカラ 168)。

この部分によって人は良い食べ物を消費するべきで、健康に影響することになります。

ハラールとは?

イスラムの教えで「許されている」という意味のアラビア語: حلال Halāl 】です。Islamic Council of Victoriaによると、ハラールとは、イスラム法に基づいて使用または従事が許可されている対象または行為を指す用語だと書かれています。反対のハラムは禁じられていることを意味します。この用語は、イスラム法に従って許容されると認められる食糧を指定するために使用されます。

 

どのような方がハラール食品が消費できるのか?

どなたでも消費できます。ハラールでムスリムや非ムスリムが安全に消費できます。

ハラール食品の種類は?

野菜、果物、魚、卵、⽜乳、穀類、海鮮(⼀部除く)、乳製品、米。

イスラムの⽅式にしたがって”と畜”された動物の食肉、あるいはその派生物です。

肉および畜産の食品産業では、牛、子羊、羊、ヤギ、七面鳥、ニワトリ、アヒル、鳥、バイソン、鹿肉などはハラルとみなされますが、適当に消費できるように、それらの肉はイスラム法に従って準備されたものでなくてはいけません。

 

結論はどなたでも商品を消費できるようにハラールが必要です。ムスリムはハラム商品を消費したらムスリムはイスラムの教えにしたがって、消費できません。そのほか、ムスリムが消費できるように、動物の虐殺の処理はイスラム法に従った方がいいです。